リュウノウギク

キク科
時期

日当たりのよい低山に生える多年草である。秋に純白色まれに淡青紫色を帯びた菊花を咲かせて非常に美しい。伊吹山のお花畑には特に多い。茎葉を摘み取ると、香料の竜脳に似た香りがするので、その名がある。葉は浴湯料に使われ、またシモヤケなどに塗ると効き目がある。