グンナイフウロ

フウロソウ科
時期

5月下旬から6月に、山頂一帯のお花畑を薄紅色の花で美しく彩る。花は科で一番大きい。北方から分布し、伊吹山が南限である。牧野図鑑に「郡内風露」と書き、山梨県の南北両都留郡内で最初に発見されたことからだろうと記されている。この毛深い草が露でぬれ、風でゆらぐ様は風情がある。